居酒屋で接待を成功させる

居酒屋で接待を成功させる

取引先や、これから仕事をしていきたいという人たちをもてなす接待は、ビジネスをしていくうえで欠かせない要素といえます。
接待が上手ければコネクション作りにも役立ちますし、一つの特技として皆さんを魅力的にしてくれることでしょう。

 

そこで今回は、居酒屋という身近なお店で接待をする際のポイントをご紹介します。
接待において重要なことは、相手と自分の距離感を意識することです。
月に数回は顔を合わせており、挨拶だけでなくプライベートな話までするほど仲の良い相手をもてなす際には、格式張ったお店はおすすめしません。

 

むしろ、大衆的でありながらもどこか高級感がある穴場的なお店でもてなしましょう。
自分しか知らない秘密の場所を教えてもらえたという意識が相手方に生まれ、親しみを覚えてくれることがあるからです。

 

反対に、ほとんど顔を合わせたこともない人を接待する際には、上品で格調高い雰囲気の居酒屋がおすすめです。
高級料亭のようなムードを漂わせたお店であれば、相手方にもこちらの誠意が伝わることでしょう。
接待で活用する居酒屋を選ぶときは、必ず下見をしてください。

 

ホームページや雑誌の写真だけを見て決めてしまうと、思わぬ落とし穴にはまることがあります。
トイレをはじめとした実際に行かなくてはわからない場所の清潔感や、店員の接客態度など、もてなされる側が不快に思う箇所が無いかチェックする必要があるのです。

 

候補としていくつかのお店をピックアップし、後日の下見でそれぞれのお店を比較してみると良いでしょう。
その際にはもてなす側としてではなく、接待を受ける側の立場に立って居酒屋の料理やお酒、施設の清潔感、サービスなどを評価してください。