個室の広さと親近感

個室の広さと親近感

個室居酒屋で開催されるイベントには、初対面の人やあまりお互いを知らない人たちが仲良くなるためのものがあります。
具体例を挙げるとすれば、新入生歓迎会やオフ会いったイベントです。
こういったイベントでは料理やお酒といったメニュー以上に、居酒屋の空間もイベントを成功させるうえで大切な要素となります。
今回は、親交を深めるためのイベントと個室居酒屋の選び方にいついて詳しく見ていきましょう。

 

 

 

居酒屋の個室で注目していただきたいのは広さです。
個室居酒屋といってもお店によってその広さには差があります。
テーブルや椅子以外にも、荷物を置く場所や人が通るのに充分なスペースを確保している居酒屋もあれば、
ほとんど余裕がない個室も少なくありません。
精神的な距離感と肉体的な距離感は近似しているといわれています。
仲が良い人と話すときは肉体距離が近くなりますし、反対に初対面の人に対してそこまで近づこうとする人は多くないですよね。
そのため、あまり仲良くない人たちを狭い空間に押し込んでしまうと、ストレスを感じてしまうことが多いため注意しましょう。
親交を深めるためのイベントでは、テーブルにある程度の余裕があり、肉体的に接触せずに済む広さの個室を確保したいところです。
個室そのものの広さにも気を付けてください。
 

 

女性は入室した部屋が小さいほど親近感を覚える傾向にあります。
反対に、男性は部屋が広々としている方が相手への警戒心が薄れ、仲良くなりやすいのです。
こうした心理的側面を考慮すると女子会のように
女性が参加するイベントでは比較的小さめの個室を選択した方がお互いに仲良くなりやすいといえます。
男性が多く参加するイベントでは、テーブルや椅子との間にある程度スペースの余裕のある個室の方が適しているのです。