個室居酒屋はなぜ流行しているのか

個室居酒屋はなぜ流行しているのか

皆さんが居酒屋を利用しようと考えたとき、そのお店が個室を完備しているかどうかをチェックすることもあると思います。
以前は個室を備えている居酒屋の方が少ないくらいだったのですが、
最近ではむしろ個室を備えていて当然という考えを抱く方も増えてきました。
それほどまでに個室と居酒屋が結びついた言葉として存在しているのです。
今回は個室居酒屋が流行している理由について探っていきます。

 

そもそも人はなぜ個室であることを求めるのでしょうか?
個室であることのメリットは周囲のお客や店員の出入りといった飲み会の雰囲気を阻害する原因に悩まされずに済むというものがあります。
居酒屋は単なる飲み会の会場としてだけでなく、結婚式の二次会や新入社員の歓迎会といったイベントでも利用されています。
こうしたイベントを他の要因に邪魔されることなく、美しい思い出として残しておきたいと考えている人の増加が、個室居酒屋の流行に一役買っているといえるのです。

 

居酒屋を利用するお客の年齢や性別にも注目しましょう。
一昔前までは、居酒屋を利用するのは仕事帰りのサラリーマンといった印象が先行していました。
それが変化したのは女性の社会進出が顕著になってからです。
女性が社会で活躍し、居酒屋という飲食店にも足を運ぶ姿が見られるようになると、
居酒屋の側も女性という客層を意識した店作りに着手します。

 

女性同士の集まりや子供連れで居酒屋を利用するなど、女性が居酒屋を訪れる場面については
個室である方が有利であり、居酒屋もそれを敏感に察知してお店作りの参考にしてきました。
女性に好かれるお店はカップル、そして家族連れといった新たな客層を呼び込むきっかけにもなるのです。

 

こういった理由から少しずつ勢力を拡大してきた個室居酒屋ですが、個室には大きく2種類存在します。
個室が完全に廊下やそのほかのフロアと区切られている完全個室と、
天井や壁の一部にスペースが空いており、その他の空間と不完全な状態で区切られている半個室というタイプです。
密閉性については基本的に完全個室の方が優れていますが、半個室の方はお店全体の雰囲気を感じながら個室としての性質も確保しています。

 

 

 

どちらが良い個室であるかは一概にはいえません。
イベントの性質によっては他のエリアと区切られている方が良いこともありますし、
初対面の人同士での集まりなど、お店の雰囲気を感じながら進めたいというイベントの場合には半個室の方が適しているといえます。
個室居酒屋を利用する際には、自分たちのイベントに合ったタイプを選択するようにしましょう。

関連ページ

座って食事
座って食事
デートで距離を縮める
デートで距離を縮める
誰かの目がない食事
誰かの目がない食事
子供連れでもOK
子供連れでもOK
幹事さんも安心
幹事さんも安心
個室なら人目を気にせず女子会を楽しめる
個室なら人目を気にせず女子会を楽しめる
飲み会を個室で行うメリット
飲み会を個室で行うメリット
宴会のタイプと居酒屋
宴会のタイプと居酒屋